巻き爪ブロックで治療した体験談

巻き爪を自宅で治療する器具で人気の巻き爪ブロックを試してみた。
足の爪につけておくことで簡単に矯正ができる優れものとして、大人気の製品です。

最初、巻き爪ロボとよばれる治療器具とどちらを購入しようか悩んだのですが、少し高いので巻き爪ブロックを利用してみることに・・・

結論からいうとわたしの巻き爪は治せませんでした。
ほとんど効果なしです。

わたしの巻き爪ば指に刺さっているので痛いと感じることも多く、症状としてはかなりひどいと思います。

バネの力では足りなくてきれいな形に戻す効果がないのだと思います。

ふつうの爪の家族に軽く付けてもらったところ、確かに爪が曲がってるのが確認できました。
わたしの場合は曲がり方がひどいのであきらかにパワー不足なのが分かります。

もともと、ネットの前評判を見ていたところ痛いほどの症状であればパワーがたりないので巻き爪ロボを使用した方が良いと書かれていました。

ただ、2万円の出費はきびしい・・・

ブロックも4000円と決して安い金額ではないのでケチると後悔することになりますよと書かれていたのですが、まさに後悔する結果となりました。
無駄になってしまったのですね。

これから巻き爪ブロックを購入しようか検討している方にわたしも言わせて頂きますけど、傷みを感じるほどの症状の人は巻き爪ロボを利用した方が言いと思います。
無駄になってしまいますからね。

無駄にケチって4000円を無駄にして後悔することのないよう注意してください・・・

症状が軽ければ効果がある

どちらを購入するか悩んだのですが、軽い症状の人であれば巻き爪ブロックで問題ないと思います。

わたしもネットで購入する前に色々と口コミや評判を調べたりしたのですが、まだ傷いってほどではないけど早めに矯正しておこうと考えている人には効果が現れている人が多いです。

わざわざ高いロボに手を出す必要はないかと思います。

後、もう一点としては爪が硬い人は注意が必要となります。
爪が硬いと巻き爪ブロックでは症状のひどい人と同様にパワーが足りなくて治らない効果がない可能性があります。

どちらもファインハーツと呼ばれる会社で販売されているのですが、そもそも巻き爪ブロックで全ての症状を治せるならロボを開発する必要はありません。
同じ効果なら安いほうを購入すれば言いだけですからね。

しかし、2種類販売されているのはきちんと理由があるってことなんだと思います。
今回の治療経験はいい勉強になったと思います。

ただわたしはあきらめません。
病院でのワイヤー手術では爪に穴をあけるので割れてしまい、何度も同じ手術を繰り返し行いました。

無駄金となったのですね。
色々とネットを見ていたら巻き爪を自分で治す人は多いです。
そのため、わたしも自宅で治そうと決意したのですが、今度はケチらずに巻き爪ロボを使用してみようと思います。

次回はロボで効果があったのか紹介させて頂きます。
見た目は非常にちゃちな感じなのですが、使用した人の多くが治ったと評判が非常に高いです。

販売サイトで実際の治療動画も載せているのですが、確かに効果があるのが見てわかります。

SNSでもご購読できます。